「一眼カメラがまるごとわかる本(2018)」で紹介されていた最強の1台+α

家電批評の別冊、一眼カメラがまるごとわかる本2018が発売されていました。
一眼カメラの現状が網羅的にわかるので毎年参考にしています。

エントリーカメラ
 まずはエントリー部門。どれもコンパクトで使いやすそうですね。
第3位 OLYMPUS E-PL9
第2位 Panasonic GF90
第1位 FUJIFILM X-A5
スタンダードカメラ
続いてスタンダード部門。手頃な価格ながらハイエンドに劣らない性能を持っているところがすごいですね。
第3位 Canon EOS M5
第2位 SONY α7
第1位 Nikon D610
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク