久しぶりに見た横浜の夜景は心を安らかにしてくれた

仕事で横浜みなとみらいへ来たので、夜景をめぐって散策してみました。

写真はすべてFUJIFILM X-Pro2で撮影です。

パシフィコ横浜からワールドポーターズを抜けて赤レンガ倉庫へ。とても寒い日だったのでひっそりしているかと思いきやたくさんの人が・・・

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫』を開催していました。

光の美しさが際立つ“ドイツ・ケルンのクリスマスマーケット”の世界観が楽しめる♪♪

横浜赤レンガ倉庫では、11月25日(土)から12月25日(月)で、『クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫』を開催します。

クリスマスマーケットは、1393年にドイツ・フランクフルトで始まったと言われている、クリスマスの訪れを待つ “アドヴェント”の期間にクリスマス準備のショッピングを楽しむ催しです。
今年はドイツのクリスマスマーケットの中でも、西部最大である“ケルンのクリスマスマーケット”の世界観を再現します。ケルンのクリスマスマーケットは、世界遺産である大聖堂の前で開催され、光り輝くイルミネーションが特徴的です。

公式HPより

場内は両サイドにお店が並んでいるのですが、ヒュッテと呼ばれる木の小屋が売店になっています。そしてこのヒュッテはドイツから輸入したものだそうです。

ドイツ雑貨、クリスマス雑貨「グリューワイン(ホットワイン)」や、「ソーセージ」、「シュトーレン(ケーキ)」など、ドイツのクリスマスを演出する品々を売っていました。

そして海の近くには大きなクリスマスツリー。もみの木を使った12mのクリスマスツリー。オーソドックスなクリスマスツリーでとても綺麗でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク